現在地

定番タイ料理

Displaying 1 - 40 of 40
จิ๊นส้มหมก jín sôm mòk

豚肉ピクルスのソーセージ。酸っぱくて、コリコリしてます。

ข้าวหลาม kâao-lăam

ココナッツミルク等で絶妙に味付けされたもち米が、竹に詰められています。あけた瞬間に漂う甘い香りが食欲をそそります。

ปลากระพงนึ่งมะนาว bplaa gràpong nêung má-naao

白身魚をライム果汁などで蒸したものです。ガーリックと唐辛子、香菜の風味もきいていて、スープもおいしいです。

แคบหฺมู kâep mú

豚の皮を揚げたもの。ウイスキーによく合います。欧米にも同様のものがありますが、日本ではみかけませんね。商品化すればひと儲けできると思います。

ข้าวขาหมู kâao kăa mŏo

煮込んだ豚足を少し甘みのあるタレで食べます。肉は非常に柔らかく、シナモンやフェンネルなど、五香粉の甘い中華風な香りがします。 テーブルにおいてあるニンニクと唐辛子をたっぷりほおばって一緒に食べましょう。

แสงโสม săeng sŏhm

ソーダあるいはコーラ割りで飲む、タイの安ウイスキー。ラムなんですけど、タイウイスキーって言われてます。現地ならセブンイレブンで買えます。กระทิงแดงで割って飲むのが通。

ขนมจีน kà-nŏm jeen

細く白い麺に、野菜、ハーブ、そしてスープを好みで合わせて食べます。タイでは女性に人気で、専門のおしゃれなお店がたくさんあります。

น้ำพริกกะปิ nám prík gà-bpì

発酵したエビでつくった、ディップソースです。発酵食品なので、この匂いは苦手な人もいるでしょう。生野菜や、調理した魚につけてたべます。

ไส้กรอกอีสาน sâi gròk ee săan

豚肉の腸詰からつくるイサーンのソーセージ。スライスしたショウガや、新鮮な唐辛子と一緒に食べます。酒のつまみには欠かせない屋台の一つです。

ข้าวเม่าทอด kâao mâo tôt

もち米と小さなバナナを丸ごと使ったデザート。冷めてもおいしいですが、温かいうちがおすすめ。

ต้มจืด dtôm jèut

春雨、ひき肉、卵豆腐のスープです。これは全然辛くないです。

ขนมตะโก้ kà-nŏm dtà-gôh

ほんのりジャスミンが香る、ココナッツのプリンです。

เกาเหลาเลือดหมู gao lăo lêuat mŏo

スープです。具はご覧のとおり内臓と薬味が入っていることが多いです。臭みが無く、白いご飯に合います。タイの泣けるCMを思い出して、涙が止まらなくなってしまいます。

ชานมไข่มุก chaa nom kài múk

タピオカ入りミルクティーです。タピオカのぷるぷるの食感がやみつきになります。

ผัดกะเพรา pàtgàprao

豚肉とタイバジルの炒めもの。よくできた組み合わせです。定番ですね。

ข้าวต้มมัดไส้กล้วย kâao dtôm mát sâi glûay

バナナのもち米巻きです。甘くて、見た目も香りもよく、原価もかからない、素晴らしいお菓子です。

ไข่เยี่ยวม้าผัดกระเพรากรอบ kài yîeow máa pàtgràpraogròp

ピータンとパリパリのバジル。日本で食べたら高そうですね。

แกงส้ม gaeng sôm

コクがあって、酸っぱくて、ありえないほど辛いフィッシュカレー。辛さを乗り越えると、やめられないうまさです。

หมูกระทะ mŏo grà-tá

豚肉の焼肉ビュッフェみたいなものです。周りに入れたスープに、肉と野菜の旨みが効いて、おいしいです。 ところで、タイでは牛肉ほとんど食べません。入手できる牛肉は硬くてまずいからだそうです。柔らかいのは高すぎるんでしょうね。 食べ放題で100バーツぐらいから。シーフードありは高め。フルーツ、アイスもあります。

ผัดคะน้าหมูกรอบ pàtkánáamŏogròp

栄養価の高い野菜ケールと、カリカリに揚げた豚の炒めものです。食感がたまりません。

บะหมี่หมูแดง bà-mèe mŏo daeng

卵麺にチャーシューが入ってます。スープはありません。

ก๋วยเตี๋ยวน้ำตก gŭay-dtĭeow nám dtòk

やみつきになるスープには、牛や豚などの血が入ってます。

ราดหน้า râat nâa

好みの麺で食べる、あんかけ麺です。私はカリカリの揚げ麺か、やわらかい太麺で食べます。

ข้าวมันไก่ kâao man gài

チキンライスです。甘辛いタレをつけて食べます。鶏のダシでつくったスープも一緒に出てきますが、私はスープのおいしい店を選びます。

ปลาผัดคื่นฉ่าย bplaa pàt kêun-chaai

魚とチャイニーズセロリの炒めもの。セロリの香りがよく合います。

ผัดผักบุ้งไฟแดง pàt pàk bûng fai daeng

空芯菜の炒め物です。東南アジア諸国ではポピュラーな料理。 最近は日本でも栽培されています。強火でサッと炒めるのがコツです。自分で作ってもいまいちなんですよね。

ไก่ผัดเม็ดมะม่วง gài pàt mét má-mûang

鶏とカシューナッツの炒め物です。欧米人に人気、タイ料理教室では定番のメニュー。黒く見えるのは乾燥唐辛子です。

โจ๊กไข่เยี่ยวม้า jóhk kài yîeow máa

タイのお粥(ジョーク/โจ๊ก)です。この写真はピータン、生姜、エビなど入り、どちらかというと香港スタイルですね。タイでは、豚ひき肉と生卵を入れたジョークムーサイカイ(โจ๊กหมูใส่ไข่ / jóhkmŏo sàikài)が一般的です。

ยำวุ้นเส้นทะเล yam wún sên tá-lay

グラスヌードルシーフードサラダ、海鮮春雨サラダです。見た目はフレッシュですが、激辛です。

ไข่เจียวหมูสับ kài jieow mŏo sàp

オムレツというよりも卵焼きにちかいです。豚挽き肉入りで、ナムプラーのきいたコクのある味。レストランに行くと、ちゃんとしたオムレツ、カイヤッサイ(ไข่ยัดไส้ / kài yát sâi)がありますが、やはり庶民の味の方がいいですね。

หอยนางรมทรงเครื่อง hŏi naang rom song krêuang

生牡蠣を何種類もの薬味で食べます。文化が違うといろんな食べ方があるものですね。レモン醤油の小皿も追加してくれないかな。簡単なソースの例:みじん切りのニンニクと唐辛子、ナプムラー、レモン果汁を1:1:1:2で。お好みでバジル、パクチー、砂糖など追加。

ต้มยำไข่ปลา dtôm yam kài bplaa

これはおすすめ、トムヤムスープの魚卵バージョンです。他にはカエルが入ったต้มยำกบ/dtôm yam gòpも意外と美味しいです。

หอยลายผัดพริกเผา hŏi laai pàt prík păo

アサリとタイバジルの炒めもの。辛いですが美味しく、スープでご飯何杯も行ける感じです。お店によって味に差がでるかも。

กุ้งแช่น้ำปลา gûng châe náam bplaa

生エビのフィッシュソース漬け。ガーリックも生だし、ひどく健康的な料理ですね。上に見えているのはミントです。

ลาบเนื้อดิบ lâap néua dìp

生肉(เนื้อดิบ)のサラダです。これを好んで食べる人は、かなりの通。

ตับหวาน dtàp wăan

レバーのピリ辛サラダ。ライムのきいたスープもいい味です。ソムタムのお店では必ずある人気メニューです。

ส้มตำปู sôm dtam bpoo

カニが入った、パパイヤサラダです。パパイヤサラダは女性に大人気で、たくさん種類があります。唐辛子を入れすぎないように注意。写真はส้มตำปูม้า。ปูม้าというカニが入ってます。 他にもいろんなソムタムがあります。

ตูดไก่ย่าง dtòot gài yâang

鶏のお尻です。

ไก่ห่อใบเตย gàihòrbaitoie

鶏肉のパンダンリーフ包み揚げです。タレと香りがよくしみ込んでます。

ห่อหมกปลา hòr mòk bplaa

魚のすり身をココナッツミルクや唐辛子などで味付けした蒸し物。他の魚介類や鶏肉を使ったものもありますが、魚が一番おいしいです。